Biography


[LAWS]

・2009年
Dr.TOMOを中心にVo.RYUICHI、Ba.SINを正式メンバーとしてハードロックバンド、LAWS(ロウズ)結成。
バンド名の意味は「法律」
・2010年 
ギタリスト探しに苦戦し、サポートギタリストを迎え入れ4人編成で、ライブ活動を開始。
オリジナル曲、カバー曲を混ぜて活動。
この時代に実演していたオリジナル曲は、「REACTIVATION」「LATE SHOW」「CRAZY MALICE」「DEVIL CRY」と言うタイトルの4曲。

・2011年 
Tomo、Sin脱退。
Ryuichiを中心に新たに2代目メンバーを迎え、バンド名をカタカナ表記の「ロウズ」に改名し、第2期ロウズとして、4人組ヘビーロックバンドとして活動再開。
第2期時代から全曲完全オリジナル曲となる。
第1期時代のオリジナル曲4曲に加え、「club JULIET」「SADISTIC」と言うタイトルの曲を追加。

バンド初のレコーディングをし、全国型インディーズオムニバスアルバムに「SADISTIC」と言う楽曲で一曲参加。
・2012年 
2代目ドラマー、ギター脱退の為、後任のメンバーを探すも、見つからないまま、自然消滅という名の事実上の解散。

・2016年 
第1期LAWSオリジナルメンバー3人が偶然の再会。

 
・2018年 
Ryuichiがギターボーカルになり3PEACE ROCK BAND 「LAWS」として新たに生まれ変わり、第1期メンバーとは、実に8年ぶりに活動再開。(バンドとしては6年ぶり)
バンド名を第1期時代の英語表記に戻す。
音楽性も過去にとらわれず、今3人で出来る事、今3人でやるべき音を目指して、現在進行形で活動。
同年、9月5日に再始動1st LiveをBE ON SPACE 222と共同企画イベント「BEAUTIFUL  REUNION」を立ち上げ決行。
オールジャンルイベント「BEAUTIFUL REUNION」(美しい再会)として、シリーズ化予定。
常に出演者募集中。
現在、過去のオリジナル曲の中から3ピースで実演出来そうな曲を選び、再アレンジして蘇らせ、現在の形態での新曲も作成している。
過去の曲からは、「REACTIVATION」「LATE SHOW」を再アレンジ、新曲として「RESPLENDENT」「最愛のガーベラ」を作成。
全ての楽曲の作詞作曲は、バンド内でのソングライターであるRYUICHIによるものだが、「RESPLENDENT」の作詞のみTOMOが参加している。
主な活動は、自主企画ライブを中心に活動し、ファーストシングル作成、ファーストアルバム作成を目標にしている。
 
[RYUICHI ソロ活動]

・2018年
RYUICHI のソロプロジェクトとして、アコースティックユニット「BABYLON unplugged」
(Vo/Gt. RYUICHI  from LAWS & Key.MIKI from 222 TRUST BAND)を結成。
同年、4月、5月、7月に222 TRUST主催の単発イベントに参加。
同年、10月27日に222 TRUST主催ライブイベント「合縁奇縁」には、RYUICHI 単独で出演。
同年、11月14日にアコースティックオンリーオープンマイクイベント「BEAUTIFUL DAYS」を立ち上げ決行。
基本的に毎月第三火曜に開催するイベントとしてシリーズ化予定。
常に出演者募集。